生き物にまみれて暮らす主婦レポート in 東京

生き物に関する知識と、栄養管理士の資格などを駆使して日々試行錯誤しているダイアリーです。

傘って何本必要なのかなぁ、という話


梅雨の時期になると、急にテレビなどでも取りざたされる、傘。

梅雨が過ぎるとすっかり話題にものぼらなくなり、

なんとなーく、売れなくなった芸人さんみたいな、

いつも小物の脇役みたいな存在の、傘。


でも、私は
傘こそ、一年中使う必須アイテムでは?

と、ふと思いました。昨日、雨が降っていたので。


忘れられない思い出の傘


f:id:skyaya:20171209105728j:plain

こんな話は、もはや自分しか知らないし覚えてないような話ですが、お付き合いくださればと思います。(暇なときでもいいですよ)


10代もそろそろ終わりくらいの時期に、私には、
超・お気に入りの傘がありました。

もともと、傘ってけっこう好きで、新しい傘を買ったときなどは、かなりハッピーな気持ちになっていたのですが、

その傘は、今までの人生でも、たぶん2度と出会えないであろうくらいの、お気に入りの大好きな傘でした。
紺がもっと濃くなったくらいの地色に、白の小さな水玉模様の入った、ちょっと大きめな傘で、
なんてことない傘でしたが、

なぜか私の中では超・お気に入りだったのです。

そういうアイテムって、誰にでもひとつやふたつは、あるんじゃないでしょうか。



ところが、ある日、何の用事だったかも忘れましたが、雨の日に私はバスに乗ったんです。

で、家に帰るバスで、

あろうことか、私はその傘を、バスの座席に置きっぱなしにしてしまったんです。

帰るときには、雨が止んでいたので。すっかり忘れて。


気づいたときにはもう、泣きそうな気分でした。


で、人生で初、バス会社へ電話しましたよ。忘れ物しました、って。


そうしたら、バスの忘れ物のセンターの連絡先を教えてくださり、そこへ繋げてくれて(ほんと優しい)、電話口で、探してくれました。

が、見つからず。

結局、見つかったら連絡してくれるということに落ち着いたものの、連絡はありませんでした。


傘のバカァー!(バカは私だ)


それ以来、しばらく、傘選びなど適当になってしまいました。よっぽどショックだったらしい、昔の私。


そんなことがありました。


今の自分の傘事情と、傘は何本必要かということについて


1年くらい前から、ずっと使っている傘があります。

デパートで適当に買ったのですが、わりと気に入っています。
かなり大事に使っています。


今度こそはなくさないようにしたい!

もしかしたら雪が降るかもしれないし、
暴風波浪注意報の時にさしたらお気に入りの傘が壊れちゃうかもしれない。

あと、今は持っていないけど、

折り畳み傘もあったほうがよい。

ということで、

普段用+強風、雪用+非常用

の、3本は必要と判断。



ビニール傘も前がよく見えるし便利なんですけどね。やたら買って、増えても面倒だし、

傘立てにしまえない数は避けたい。

ちなみに、うちの傘立て事情は、この記事の最後のほうに書いております⬇


www.skyaya.com





というわけで、今回は、
傘って何本必要なのかなぁ、という話。でした。



みなさんは、何本くらいお気に入りの傘、持ってますか?




skyaya