生き物にまみれて暮らす主婦レポート in 東京

生き物に関する知識と、栄養管理士の資格などを駆使して日々試行錯誤しているダイアリーです。

姫うずらが旅立ちました

今日の夕刻頃から、急に元気がなくなった一羽がいたので、

他の子に踏まれたりしないように隔離し、

応急措置で、ぬるま湯に砂糖を溶かしたもの(さらにビタミン剤を入れる人もいる)を、くちばしのフチから飲ませて、温かくして、

明日は土曜日だけど午前中ならやっている、かかりつけ医のところへ連れて行こうと思っていました。

一時は少し動いたり餌が食べれるくらい回復しました。

でも、かんうきで体力がすごくなくなっていたようで、

天国へ先ほど行きました。

悲しいです。

ペットが多いということは

その数だけ悲しみが待っているということだし

過去にもペットの死には何度も立ち会っていますが

何度立ち会っても慣れることがないです。